パリス・ヒルトン、恋人との将来を語り涙する

普段は傍若無人なほど、何事にも強気の発言で知られるパリス・ヒルトンが、自身のリアリティー番組で涙を見せる一幕があった。

"事件"が起きたのは、この6月から米Oxygenで放映される、パリスの新たなリアリティー番組『The World According to Paris』でのこと。パリスは親友たちに囲まれ、現在のボーイフレンド、サイ・ウェイツとの将来を語っていたのだが、突然、涙を流しはじめたという。

パリスは、婚約も噂されるサイとの別れ(の可能性)について語ると、再びシングルになることへの不安を見せたとか。彼女は「(もしサイと別れたら、その後)再び誰かと出会えるなんてありえないんじゃないかって、考えただけで恐ろしくなるの」と胸の内を告白。これを聞いた親友の1人はすぐさま、「何を言ってるの? あなたは世界中で一番美しい女の子の1人なんだから!」と、パリスを励ましたという。

先日は窃盗の疑いで起訴されたリンジー・ローハンをジョークのネタにするなど、日ごろから何ものをも恐れない発言が目立つパリス・ヒルトン。でもやっぱり、パリスも人の子なのか、それとも三十路に突入したからなのか、孤独な生活は耐えられないようです。

---
■関連フォトギャラリー

7 PHOTOS
パリス・ヒルトン2011年ニューイヤーはメキシコで!
See Gallery
パリス・ヒルトン、恋人との将来を語り涙する
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む