ピッパの次はジェームズ! ミドルトン家の末っ子の素顔

先月のロイヤル・ウエディングでは、主役のウィリアム王子とキャサリン妃と共に、注目を集めていた妃の妹、ピッパ・ミドルトン。だが今度は(やっと?)、妃の弟でミドルトン家の末っ子、ジェームズが脚光を浴びる番のようだ。

実は失読症を患っているというジェームズ。姉キャサリン妃の結婚式では朗読をしていたのだが、それは原稿を必要としない彼の心からのスピーチで、妃はこれにとても感動していたという。

24歳の彼は現在、姉のピッパ(27歳)と共にロンドンに在住。彼はスコットランドのエディンバラ大学を中退後、2007年に"The Cake Kit Company"という会社を立ち上げた。この会社は、彼の両親が経営するパーティー・プランニングの系列会社にあたるという。

ジェームズは自身の会社のウェブサイトにて、「(パンやケーキなどを)焼くことは、子供たちにとって一番魅力的な台所仕事だと思います」とコメント。「子供時代には、母親が何かを焼いてくれていた思い出があって、僕はいつもそれを手伝いたいと思っていました」

と、ここまで見ると真面目で誠実な青年という印象があるジェームズ。だが最近では、おふざけで撮った(と思われる)ヌード写真もネット上に流出し、彼の意外な、または新たな一面も見ることができる。詳しくは以下をチェックしてみよう。

ジェームズ・ミドルトン 面白写真集

---
■関連フォトギャラリー

10 PHOTOS
ウィリアム王子とケイト・ミドルトンロイヤルウェディング
See Gallery
ピッパの次はジェームズ! ミドルトン家の末っ子の素顔
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む