シュワちゃんの超イケメン長男、両親の離婚で複雑な胸中を告白

先日、25年連れ添った妻のマリア・シュライバーさんとの離婚を発表したアーノルド・シュワルツェネッガー。隠し子の存在まで明らかになった今、長男のパトリック・シュワルツェネッガーが現在の心境をつぶやいた。

パトリックは隠し子の存在が報じられた5月17日、自身のツイッターに「最低の気分になる日もあるし、すべてを放り投げて少しだけ普通になりたい日もある。だけど僕は、死が家族を引き裂くまで、彼らを愛しているよ」と投稿。常に好奇の目にさらされるセレブ一家に生まれた、彼の苦悩がうかがえるようなメッセージだった。ツイッターのアカウント名がPSchwarzeneggerなのにもかかわらず、その下には"パトリック・シュライヴァー(Patrick Shriver)"と母親の名字になっていることにも、その複雑な心境が見え隠れしている。

今回の離婚発表に際し、妻のマリアさんは「(離婚は)精神的にかなりの苦痛で、胸が張り裂けそう」と話しているとか。だが彼女は今、4人の子供たちのことを一番に考えているようだ。

マリアさんは夫とスタッフの女性に隠し子がいた事実を知ると、カリフォルニア州ブレントウッドの自宅から出ていったという。シュワルツェネッガーにはこの女性のほかにも愛人がいたと報じられており、タイガー・ウッズのような修羅場になる可能性もありそうだ。

偉大な父親の息子として、周囲からの期待も高そうなパトリック。だけど父親のヤンチャぶりだけは受け継がないようにネ!
















---
■関連フォトギャラリー

9 PHOTOS
超美男子!パトリック・シュワルツェネッガー
See Gallery
シュワちゃんの超イケメン長男、両親の離婚で複雑な胸中を告白
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む