ケイト・モス、もう一人の「ケイト」のファッションを絶賛

イギリスで最もオシャレなセレブの一人、ケイト・モス。そんな彼女が、もう一人の"ケイト"のファッション・センスを絶賛した。

英『デイリー・テレグラフ』紙とのインタビューで、「キャサリン妃(旧名: ケイト・ミドルトン)のことが大好きなの! 彼女はとてもシックで、ゆるやかな感じがするわよね」と、英国王室の新たなメンバーについて語ったケイト。だが彼女は、妃に対して憧れはあるものの、今の自分で十分ハッピーだとしている。

ケイトまた、4月29日にロンドン・ウェストミンスター寺院で行なわれたロイヤル・ウエディングについても言及。「とても美しかったわ。"これぞロイヤル・ウエディング"って感じ。私はたくさんの友達や子供たちとその模様を見ていたんだけど、皆(人気のウィリアム王子が結婚してしまうので)泣いていたわ。だから『ねえ、(ウィリアム王子がだめなら)ハリー王子と結婚できるじゃない!』って言っていたの(笑)」

世紀のロイヤル・ウエディングから約3か月後となる7月には、長年の恋人でミュージシャンのジェイミー・ヒンスと挙式予定のケイト・モス。イギリスを代表するオシャレ番長のケイトがどんなウエディングドレスを身に包むのか、こちらも楽しみなところだ。

---
■関連フォトギャラリー

18 PHOTOS
ケイト・ミドルトンファッション特集
See Gallery
ケイト・モス、もう一人の「ケイト」のファッションを絶賛
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む