元カレには未練ナシ!? ヴァネッサ・ハジェンズ、NYへの引っ越しを計画中

"陽気なカリフォルニア・ガール"のイメージがあるヴァネッサ・ハジェンズだが、どうやらカリフォルニアにはもう飽きたようだ。

<E! Online>によると、ハリウッドにはもうサヨナラして、心はもうニューヨークに向かっている様子。開催中の第64回カンヌ国際映画祭では現地の男性陣の注目を集めながら、かの地へ引っ越す予定を友人たちに語っていたようだ。

関係者の話では、「ヴァネッサはニューヨーク行きにかなり乗り気です。ロザリオ・ドーソンと抱き合いながら盛り上がっていたよ。あの娘たちは近々、計画を実行するでしょう」とのこと。ちなみにロザリオは生粋のニューヨーカーだ。

ヴァネッサとロザリオは、カンヌで開かれたカルバン・クライン主催のパーティーにそろって出席し、大はしゃぎで夜を楽しんだ。黒髪美女の彼女たちに言い寄る男性陣をうまくあしらいながら。

「ヴァネッサとロザリオには、少なくとも3つグループの男性陣がアタックしていました。でもそのたびに、ヴァネッサは丁重にお断り。『踊りたいわ』と言って、ひらひらとどこかへ行ってしまいました」と、パーティーの関係者は当時の模様を話している。

カンヌでは仲良しの女友達と高速のモーターボートに乗り、楽しむ様子も目撃されていたヴァネッサ。彼女はとてもリラックスした感じで、カメラにも笑顔を見せていたという。去年の12月に、代表作『ハイスクール・ミュージカル』の共演者で長年の恋人だったザック・エフロンとお別れしたヴァネッサのこと、どうやらカリフォルニアの男性には見切りをつけたようだ。
続きを読む