もはや公認の仲!? ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス

かねてから交際がうわさされていたジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。事あるごとに関係を否定していた二人だったが、今ではもう世間の目を気にしなくなったようだ。

先日開催されたビルボード・ミュージック・アワード2011に、セレーナを伴って出席したジャスティン。彼は最優秀新人賞など、エミネムと並ぶ最多6部門で受賞を果たしたのだが、受賞が発表されるやいなや、隣に座っていたセレーナと熱いキスを交わしていた。

証拠映像はコチラ(2分23秒あたり)

<PopEater>によると、彼らはその前にも仲むつまじい様子が目撃されているという。ラスベガスで開かれた同アワードに向かう二人を、ロサンゼルスの空港で見たという人は、「ジャスティンとセレーナはとってもかわいらしかった。彼らは私の前に入ってきて、ファースト・クラスの列に並んだの。手をつなぎながら笑い合っていたわ」と語った。

さらに、ジャスティンを間近で見たというこの人は、「彼らがいかに若いか(ジャスティン17歳、セレーナ18歳)を再認識したわ。ジャスティンはまだ、ヒゲすら生えていないようだった。彼の肌はセレーナのようにみずみずしかったの。いずれにせよ、二人が関係を隠そうとしていなかったのは明らかね」と続けている。

ファンはもちろんのこと、このキュートなカップルから当分目が離せそうにない。
続きを読む