レディー・ガガ、トーク番組中にあんなモノまで食べちゃった!

5月23日リリースの最新アルバム『Born This Way』のプロモーション活動が日増しにパワーアップしていくレディー・ガガ。つい最近放送された米トーク番組『The Late Show With David Letterman(レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン)』では、司会者レターマンの台本を食べてしまうというガガ様らしい(?)ビックリ行動で観客を驚かせた。

『The Late Show With David Letterman』に登場したレディー・ガガ<問題の場面は12分25秒あたり!>

15分間のインタビューの中で、レターマンは「一度ステージでバービー人形の頭を食べたらしいけど、それは本当?」と驚いた様子でガガに尋ねた。ここで普通に答えるガガ様ではない。「本当よ! そして一度じゃないわ、"いつも"よ!」と言うなりレターマンの台本の1枚を奪って引きちぎり、くしゃくしゃに丸めて口の中に放り込んだ。

うろたえるレターマンをよそに、ガガは吐き出すまで何事もないかのように口に入れた紙をかみ続けていた。

その後もガガは、時にグロテスクで過激なパフォーマンスや狂気に満ちた自己表現についても熱く語った。この2月に行なわれた第53回グラミー賞授賞式で見せた、奇妙な卵型カプセルのステージについては、「あのカプセルは私に、瞑想(めいそう)させて生まれ変わるという体験をさせてくれたの。私はただカプセルに入ってその入り口を閉めただけだけど、精神的に生まれ変わったと感じたわね」と説明した。

レターマンはさらに、ガガの浮世離れしたファッションにも言及。黒のランジェリー風の衣装に、同じく黒のジャケットを羽織っただけのガガ。レターマンが、「君と僕はかなり違う人間だと思う。僕は(君のような格好をするなんて)考えたこともないな。少なくともズボンははくと思う」と言うと、ガガは「どうして? あなたもそのズボンを脱いだら、きっとイカしていると思うわ!」と切り返し、百戦錬磨のインタビュアーを当惑させた。

「人は何度でも生まれ変われる」なんて力強いコメントを放っていたガガ様だけど、そのとっぴな言動もそのおかげ...なのでしょうか?

---
■関連フォトギャラリー

10 PHOTOS
マダム・タッソーろう人形館「レディー・ガガ」
See Gallery
レディー・ガガ、トーク番組中にあんなモノまで食べちゃった!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む