もう誰にも止められない!? ジャスティン・ビーバー&セレーナ・ゴメスの熱愛

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスのPDA(Public Display of Affection、公の場所での愛情表現)が、さらにヒートアップしている。

先日開催されたビルボード・ミュージック・アワードでの祝福キスはすでに紹介したが、今度はその後向かったハワイでの逃避行でのこと。

ジャスティン&セレーナのPDA集


上記のPDA集では、ハワイのビーチで水着姿の二人が戯れる様子が紹介されている。これを見ると、二人がもう片時も離れたくないのは火を見るより明らかだろう。空港でも、そして町中でも腕を組んだり手をつないだりと、とにかくスキンシップしまくりなのだ。世界を股にかけるスターとはいえ、ジャスティン17歳、セレーナ18歳という年齢を考えれば、好きな相手とくっついていたいのはごく自然のことだろう。

以前は手をつなぐことをあえて避けたり、交際に関しても口をつぐんでいた二人。だがセレーナの"もう関係を隠したくない!"発言もあってか、アワードでのキス以来、ジャスティンとセレーナのPDAはエスカレートしているようにも見える。

ジャスティンの熱烈なファンにとっては、ちょっと(というかかなり?)残念な気もする二人の関係。しばらくはそんな二人を、なまあたたか~い目で見守るのもいいかもしれない。
続きを読む