テイラー・スウィフト、「30歳以下の最もリッチな若者リスト」にランクイン!

快進撃を続けるテイラー・スウィフトとキャリー・アンダーウッドが、このたび『フォーブス』誌が発表した「30歳以下の最も稼いでいる若者リスト」というセレブだらけのランキングに、めでたくランクインを果たしたことが明らかになった。

若きスーパースターが並ぶランキングを上から見ていくと、予想通り、最も稼いでいるリッチな若者はレディー・ガガの1億7000万ドル(約137億円)で、続く2位にはジャスティン・ビーバーの5300万ドル(約42億円)という、まぶしくて目がくらむほどの稼ぎっぷり。

3位と4位にはスポーツ選手がランクイン。3位はNBAのマイアミ・ヒートに所属するレブロン・ジェームズの4800万ドル(約38億円)となり、4位は数々の記録を持つテニス界のヒーロー、ロジャー・フェデラーも4700万ドル(約37億円)であるという。

そして5位には、4500万ドル(約36億円)で、何とテイラーがランクイン。テイラーは『フォーブス』誌に気に入られているのか、最近では「セレブリティ100人」、「超高額所得の女性たち」、「最もパワフルなセレブ」、そして「超高額所得のセレブたち」という特集に、軒並みランクインしている。

しかしテイラーは、どれだけ売れっ子になったとしても、銀行の通帳を見つめるために仕事をしているわけではないようだ。先日行なわれたACM(アカデミー・オブ・カントリー・ミュージック・アワード)で、最高賞にあたる"エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー"を受賞した際、テイラーは<theboot.com>に、次のようなコメントをしている。

「人生の中で、私にもたらされた最高のプレゼントは『ファンのみんな』だと思ってる。彼らとの関係が何よりも大切だから、こういう受賞は、ファンとの関係が生んだギフトだと思うと、より美しく思えるの」

テイラーは現在、全米ツアー中。「最もファンを大切にするセレブリティ」なんてリストがあるとしたら、1位にランクインするような、熱いライブを繰り広げているに違いない。

---
■関連記事
テイラー・スウィフト、悩める女子に恋愛レシピを伝授?

■関連フォトギャラリー

16 PHOTOS
2011年ピープルズ・チョイスレッドカーペット
See Gallery
テイラー・スウィフト、「30歳以下の最もリッチな若者リスト」にランクイン!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む