スーパーモデルのハイジ・クラム、初のフレグランスを発表!

高級ランジェリー・ブランド"ヴィクトリアズ・シークレット"の看板モデルも務めたスーパーモデルのハイジ・クラムが、自身初となるオリジナル・フレグランスを発表した。

"Shine"という名のこのフレグランスは、トップノートはピンクペッパー(スパイスの一種)や洋ナシ、マンダリンから成るオリエンタルな香りが特徴。続いてミモザ・アブソリュートやヒマワリ、スズランの香りが、そして最後の香りにはムスク・コスモンやバニラ、そしてベネズエラ産のトンカ豆を乾燥させたものが使われているという。

ハイジはファッション雑誌『WWD』の電子版で、自身の最初のフレグランスは官能的&フェミニンで、かつ高級感あふれるものにしたかったと告白。現在のフレグランスには、安っぽくて甘すぎる香りのものが多く、それとは一線を画したいという姿勢を見せた。

彼女はまた、「夢を売り物にしたり、世の女性が憧れるようなライフスタイルも商品にすることができる。だけど彼女たちを完全にダマすことはできないわ。自分の姿が"お直し"され過ぎた広告には我慢ならないの。少しならいいかもしれないけれど、やり過ぎはダメよ」と、もはや常識となってしまったお直しを批判。というわけで彼女の今回の広告写真は、ありのままのハイジに近いようだ。

モデル業に加え、ファッション・デザイナーを育成する人気オーディション番組『プロジェクト・ランウェイ』を手がけたり、私生活では夫で歌手のシールと共に4人の子供たちを育てるママでもあるハイジ・クラム。ダメなことはダメときっぱりと言い切るその姿は、とにかくカッコイイとしか言いようがありません!

---
■関連記事
エミリー・ブラント、写真の画像処理には否定的

■関連フォトギャラリー

17 PHOTOS
アメリカ人気子供番組「Yo Gabba Gabba」イベントにセレブファミリーが参加!
See Gallery
スーパーモデルのハイジ・クラム、初のフレグランスを発表!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む