ケイト・ハドソン、人気ミュージシャンの婚約者との間に男の子が誕生

女優のケイト・ハドソンが7月9日、ロサンゼルスで男の子を出産した。

『Us Weekly』誌によると、子供の父親は英ロック・バンド、ミューズのフロントマンのマシュー・ベラミー。ケイトとマシュー、は昨年4月に開催された米大規模野外音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」で出会い、その後交際に発展。今年の1月にはケイトの妊娠が公にされたばかりだった。2人は当初、結婚を否定していたが、4月に婚約していたことも明らかになっている。子供の名前はまだわかっていない。

ケイトは、元夫でブラック・クロウズのフロントマン、クリス・ロビンソンの間にも息子のライダー君(7歳)をもうけており、新たに誕生した男の子が第2子となる。一方、マシューにとっては初めての子供だ。

また出産前には、生まれてくる子供の性別を知る方法として、「振り子占い」を使って女の子ではないかと考えていたケイト。どうやらこちらは外れてしまったようだ。

新しい家族が増え、幸せいっぱいのケイト・ハドソン。婚約者のマシューも、子供の誕生をとても楽しみにしていたという。末永くお幸せに!

---
■関連記事
ケイト・ハドソン、振り子を使って生まれる子供の性別を占う
ハリウッドのベビー・ブームの裏にある、妊娠率の高さ

■関連フォトギャラリー

11 PHOTOS
alice + olivia By Stacey Bendet Holiday Party For Baby Buggy
See Gallery
ケイト・ハドソン、人気ミュージシャンの婚約者との間に男の子が誕生
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む