ニコール・キッドマン、不妊に悩んだ過去を激白

昨年12月に2人目の子供を代理母出産で授かったニコール・キッドマン。代理母に依頼するまでは、かなりの葛藤や苦しみがあったようだ。

ニコールはこの春、オーストラリアのテレビ番組『60 Minutes』に登場。生まれたばかりの娘、フェイス・マーガレットのことや、自身が長いこと不妊に悩んでいたことを明かした。

代理母の女性について話が及ぶと、涙目のニコールは「代理母については、込み上げてくるものがあるの。彼女に出会えてとてもうれしく思っているわ」とコメントし、感謝の念を示していた。

ニコールはまた、フェイスちゃんが「代理母出産」ではなく、自分と夫のキース・アーバンの卵子と精子を使ったので、あくまでも生物学上は自分たちの実の子供だと説明している。

2006年にキースと結婚し、2008年には第1子となる娘のサンデー・ローズちゃんを出産したニコール。番組では、フェイスちゃんにも弟か妹を作ってあげたいと話していた。

トム・クルーズとの離婚を経て、ソウルメイトのキース・アーバンと出会い、今では2人のかわいい女の子に恵まれたニコール・キッドマン。同じく2児の母親となった親友のナオミ・ワッツとも、子育て談議に花を咲かせていることでしょう。

---
■関連記事
サラ・ジェシカ、エリザベス・バンクス...代理母出産を選択するセレブたち

■関連フォトギャラリー

9 PHOTOS
今週お誕生日のセレブたち!Happy Birthday!6/20-6/26
See Gallery
ニコール・キッドマン、不妊に悩んだ過去を激白

Lionel Richie was born on June 20, 1949

Nicole Kidman was born on June 20, 1967

Brian Wilson was born on June 20, 1942

Prince William was born on June 21, 1982

Meryl Streep was born on June 22, 1949

Cyndi Lauper was born on June 22, 1953

Selma Blair was born on June 23, 1972

Jeff Beck was born on June 24, 1944

George Michael was born on June 25, 1963

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む