仏ファーストレディーのカーラ・ブルーニ、妊娠を正式に認める

仏サルコジ大統領夫人で元スーパーモデルのカーラ・ブルーニが、妊娠の事実を正式に認め、新たな家族を迎える喜びを語った。

カーラ夫人は仏紙『Nice Matin』とのインタビューで次のように答えている。

Q: これまで妊娠を公表しなかった理由は何か?
カーラ夫人: 自分を守るためでした。自分の私生活をさらさないためです。私にとってはとても嬉しいニュースでしたが、ありふれた事柄でしたし、フランス国民はそれよりも多くの問題に直面しています。だから私の妊娠についてあれこれ言うのは不適切だと思っていました。私たち夫妻はすでに、メディアに過剰なほど露出していましたから。

Q: 生まれてくる子供が、男の子だといううわさがありますが。
カーラ夫人: それは自分でもわからないんです。秘密にしておきたいと思います。

Q: 子供の誕生によって、大統領夫妻に対するフランス国民の見方は(好意的なものに)変わると思いますか。
カーラ夫人: どうかしら。国民の考えは、私たちの身近にいる人たちのそれとは大きく異なりますから。(特に大統領夫妻に批判的な)彼らの見方を変えるのは、とても難しいと思います。

一説には現在妊娠6か月ともいわれているカーラ夫人。子供の性別は以前、サルコジ大統領の父親が「カーラに似たかわいい女の子だろう」と発言していたが、どうやらまだはっきりとはしていないようだ。

---
■関連記事
元モデルのカーラ仏大統領夫人、やっぱり妊娠か

■関連フォトギャラリー

11 PHOTOS
alice + olivia By Stacey Bendet Holiday Party For Baby Buggy
See Gallery
仏ファーストレディーのカーラ・ブルーニ、妊娠を正式に認める
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む