『glee』の卒業メンバーによるスピンオフ作品が制作か

先日、この9月からスタートする第3シーズンをもって、主要キャラのリー・ミシェル(レイチェル・ベリー役)やコーリー・モンテース(フィン・ハドソン役)、そしてクリス・コルファー(カート・ハメル役)が番組から巣立つことが発表された『glee』。だが、リーとクリスには近いうちにまた画面で会えるかもしれない。

<RumorFix.com>が伝えたところによると、リー演じるレイチェルと、クリスが演じるカートが出演するスピンオフ番組が登場するかもしれないという。どうやらここでは、マッキンリー高校を卒業したレイチェルとカートが、ニューヨークへと移るようなのだ。

このスピンオフ計画は、『glee』のクリエーター、ライアン・マーフィーが語ったわけではないが、「僕は、リーが演じるキャラクター(レイチェル)にかなりの興味を抱いているんだ。フィンとの関係にはさほど関心はないけれど、高校卒業後のレイチェルにどんな道が開けるのかや、彼女がどうやって夢をつかむのかといったところにね」とコメントしている。

第3シーズンでレイチェル、フィン、そしてカートが去ってしまうのは、ドラマのファンにとっては残念なことだが、今はスピンオフの実現を願おう。また、9月23日(金・祝)からは『グリーザ・コンサート3Dムービー』が日本でも公開されるので、こちらもお楽しみに!

『グリー ザ・コンサート 3Dムービー』予告編

---
■関連記事
降板? それとも大学へ? 『glee』の主要キャラが2012年に「卒業」

■関連フォトギャラリー

16 PHOTOS
2011年ピープルズ・チョイス賞授賞式
See Gallery
『glee』の卒業メンバーによるスピンオフ作品が制作か
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む