グウィネス・パルトロウ、アデルの楽曲をカヴァー!

女優だけでなく、料理研究家、そして歌でも才能を発揮している才女といえばグウィネス・パルトロウ。夫はコールドプレイのクリス・マーティンだし、2人のかわいい子供にも恵まれているしと、まさに最強のハリウッド・セレブだ。そんなグウィネスは最近、イギリスの歌姫アデルの楽曲カヴァーに挑戦したという。

グウィネスが今回歌声を披露したのは、現在もチャートの上位に君臨し続けるアデルの最新アルバム『21』からのナンバー、「Turning Tables」。同作からはシングル「Rolling in the Deep」もリリースされ、こちらも大ヒットを記録しているが、「Turning Tables」もステキな楽曲だ。

グウィネス・パルトロウが歌うアデルの楽曲「Turning Tables」

グウィネスの歌声は動画投稿サイトYouTubeにも投稿され、すでに再生回数は17万回を突破。気になる評価だが、今のところ328人が高評価、そして13人が低評価と、圧倒的な支持を得ている。

古くは2000年の映画『デュエット』、そして最近では青春ミュージカル・ドラマ『glee』のゲスト出演やカントリー歌手に扮した映画『Country Strong』など、意外とさまざまなシーンで歌声を披露してきたグウィネス。まずはご自身の耳で、このハリウッド女優の歌唱力をチェックしてみてはいかがだろうか。

---
■関連記事
グウィネス・パルトロウ、ついに「つぶやき」を開始!

■関連フォトギャラリー

7 PHOTOS
グウィネス・パルトロウハリウッド殿堂入り
See Gallery
グウィネス・パルトロウ、アデルの楽曲をカヴァー!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む