ファーギー、「夫のモテぶりは気にしていない!」

ブラック・アイド・ピーズの紅一点として、自信に満ちあふれたパフォーマンスを展開しているファーギー。どうやら仕事だけでなく、私生活でもかなりの自信を持っているようだ。

2009年1月に結婚したファーギーと、夫で俳優のジョシュ・デュアメル。以下は、彼女と『GLAMOUR』誌とのインタビューで、結婚生活についてあれこれ答えている。

GLAMOUR: タブロイド紙にあれこれ書かれて傷つけられても、これまで結婚生活を続けてこれた理由は何ですか?
ファーギー: 自分たちの関係は、そんなことよりももっと強いんだってわかっているの。私たちはある意味、"のぞき見される"世界に住んでいるわけで、それはもう、ビジネスの一部になっているのよ。

夫のジョシュに他の女性がアプローチしてくるのは?
私は嫉妬深い女性じゃないの。私はそういうタイプじゃない。(相手と)自分との関係に自信を持たなきゃダメよ。

夢をかなえることについてはどう?
私はラッキーなことに、幼いころから自分がしたいことができている。がっかりしたり、拒絶されることもあるけれど、私の中には「決してあきらめない」っていう思いがあったわ。私はサバイバーで、(色んなことに)やる気をかき立てられるタイプなの。

若い女性へのアドバイスをどうぞ。
多くの人が私を信用してくれないときがあった。(だけど)自分には信念があったの。人生について、自分で自分に問いかける必要があったわ。「5年後はどんな自分になっているだろう?」ってね。自分のために"はしご"を作って、それを少しずつ昇っていくのよ。

ファーギーのインタビューの一部始終はこちらからどうぞ(英語)!

一方、夫のジョシュは、本日7月29日から日本でも公開された『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』に出演。夫婦そろっての映画出演も、近いうちに実現する!?

---
■関連記事
ファーギー、ハイジ...結婚の誓いを繰り返すことで、結婚生活が安泰に?

■関連フォトギャラリー

20 PHOTOS
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
See Gallery
ファーギー、「夫のモテぶりは気にしていない!」
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む