エミネム、DL発売で100万枚を記録した最初のアーティストに!

エミネムが、デジタル・ダウンロードで初のアルバム・セールス100万枚を記録した初のアーティストとなった。
エミネムにこの新記録をもたらしたのは、2010年にリリースされ、同年で最も売れたアルバムなった復帰作『Recovery』。

今回の快挙に際し、エミネムのマネジャーのポール・ローゼンバーグ氏は、「エミネムが『Recovery』で、デジタル・セールスにおける歴史的な成功を収めたのをとてもうれしく思う」とのコメントを発表。「長年にわたり、我々はエミネムのオンラインでのファン・ベースを獲得しようと努力してきた。その努力は今回の快挙で報われました。エミネムは『Recovery』という素晴らしい作品を作り、ファンはこれに応えたのだと思っています」

また、エミネムの所属レーベル、インタースコープ・レコードの社長、スティーヴ・バーマンも「今回の結果は、偉大なアーティストによる快挙だ」とし、エミネムとこれまで一緒にやってきたことはとても楽しく、今後も新たな画期的出来事の一部を担えればと語った。エミネムはまた、自身のフェイスブックのページでも4200万もの人から"いいね!"ボタンを押され、支持を集めている。

デビューから10年以上経つ現在も、不動の人気を誇るエミネム。次はどんな大記録を打ち立ててくれるのか、楽しみなところだ。
続きを読む