ブラッド・ピットの熱意で製作が実現した映画『マネーボール』

ハリウッドでは毎年、資金難や製作サイドの事情、キャストの降板などで、お蔵入りになってしまう映画がある。その中でも幸運な作品は、のちに新たな環境で製作されることもあるが、そのまま消えてしまうのがほとんどだ。実はブラッド・ピット主演の人間ドラマ『マネーボール』も後者の1つだった。

諸事情から、2009年に一旦製作がストップしてしまった『マネーボール』。マイケル・ルイスの著書『マネー・ボール 奇跡のチームをつくった男』を原作にしたこの作品は、経営難に陥った球団オークランド・アスレチックスを、持ち前の敏腕スキルで見事に立て直した実在のゼネラル・マネジャー、ビリー・ビーンに迫ったドラマだ。共演はジョナ・ヒルやフィリップ・シーモア・ホフマンといった個性派俳優ら。

『マネーボール』予告編

『マネーボール』は当初、多くの関係者の注目を集め、製作も順調に進んでいた。だがその後、脚本や構成の問題が発生し、映画製作が中断。そこで出てきたのがブラッド・ピットで、彼は『New York』誌に対し、物語に深く感動したこともあり、製作をあきらめることはできなかったと振り返る。

「(『マネーボール』は)"正義"についての物語だと思ったんだ。年棒4,000万ドルの球団が、どうやって1億4,000万ドルの年棒を誇るチームと戦うんだろう、ってね。優秀な選手は結局、金を持っている球団に取られてしまう。そういったところに興味がわいたんだ」

ブラッドのそんな熱意もあり、この秋、2011年9月23日には全米で、そして同11月11日には日本でも公開される『マネーボール』。ブラッド演じるビリーの逆転劇を、この目で確かめてみよう。

---
■関連記事
ブラッド・ピット、新作の野球映画『Moneyball』で熱血漢に!?

■関連フォトギャラリー

6 PHOTOS
ブラピ&アンジー16世紀に建てられた豪邸にお引越し
See Gallery
ブラッド・ピットの熱意で製作が実現した映画『マネーボール』

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

KILMARNOCK, SCOTLAND - AUGUST 19:  Angelina Jolie and children walk in the gardens of Cranell Estate on August 19, 2010 in Kilmarnock, Scotland. The actress is visiting the country while her husband and actor Brad Pitt films the post apocalyptic zombie film 'World War Z' in Glasgow.

General view of Carnell Estate where Angelina Jolie and Brad Pitt are staying while he films 'World War Z in Glasgow on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む