ジョー・ジョナス、元カノ・テイラーとのコラボを希望!

兄弟3人とも大人の男性に成長し、各自ソロ活動をスタートしたジョナス・ブラザーズ。そんな中、次男坊のジョー・ジョナスが、元ガールフレンドのカントリー歌手、テイラー・スウィフトとの"音楽的な"コラボレーションを望んでいるという。
ジョーとテイラーは2008年に交際をスタートさせたが、その年の秋には早くも破局。テイラーは当時、ジョーからの「わずか27秒間の電話」で別れを告げられたと話していた。ジョーはこれを否定するものの、すでにジョナス・ブラザーズのミュージック・ビデオの撮影で知り合った、女優のカミーラ・ベルとの交際がスタートしていたこともあり、やや後味の悪い破局劇だったのは確かだ。

そんな過去を持ちながらも、ジョーはテイラーとのコラボに乗り気だという。

『Bliss』誌からコラボの可能性について聞かれ、「実現すれば、きっと素晴らしい機会になるだろうね」と答えたジョー。「僕とテイラーは、友好的な関係にある。敵同士なんかじゃないんだ。一度付き合って別れたら、もう二度と友達にはなれないと考える人が多いようだけどね。人はどうしても白か黒かで物事を見がちだけど、その真ん中(グレー)の状態ってのもあるんだ」

果たして互いへの"復讐"ソングではない、ジョー&テイラーのコラボ楽曲が聴ける日は来るのだろうか? ひとまずテイラーの反応が気になるところだ。

ジョー・ジョナス 突撃インタビュー@空港(動画)
続きを読む