ゴードン=レヴィット&セス・ローゲン共演のガン闘病コメディー(?)『50/50』

例えば、お葬式で笑い出したくなってしまうように、人はショックを受けると笑い出してしまうことがある。そんな不謹慎ながらも希望のある実感をもとに映画が製作された。今回の映画は、ある人物が若くしてガンになり、それがまさかのドタバタ・コメディーへと展開していく実話をベースにした『50/50 フィフティ・フィフティ』(2011年9月30日全米公開)だ。

ガンを患った主人公のモデルとなった人物は、ウィル・ライザー。彼はこの映画の脚本家とプロデューサーを務めている。ウィルは昔から、セス・ローゲンの友人でもあった。セス・ローゲンといえば、『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』や『スーパーバッド 童貞ウォーズ』で頭角を表し、最新作『グリーン・ホーネット』でついにアメコミのヒーローを演じるまでになった注目すべきコメディー俳優だ。

さて、そんなウィルとセスが実際に経験したガン闘病のドタバタ劇が映画の中心となるのだが、ウィルに扮するジョゼフ・ゴードン=レヴィット(『(500日)のサマー』『インセプション』)と3人で、映画製作のきっかけとなった「落ち込んだ時に舞い降りる笑いの神」について語り合う動画が公開されている。

映画『50/50 フィフティ・フィフティ』について語るジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、ウィル・ライザー


動画の中で、セスはこんなコメントをしている。

「僕とウィルが体験したことを映画にしたいと思ったんだ。ガン闘病の悲しさ、思いもよらない笑い、そして希望を忠実に脚本にするよう、ウィルに言ったんだ」

そして、思いもよらない笑いの神が、何度も現れたことを振り返っている。

「実は6年前、ウィルがガンになったことを僕に電話してきたとき、僕はトイレでフンバッテ(!)いる最中だった。普通ならトイレで電話は取らないよ。でも、その最悪のタイミングでも電話を取ったのは、そのウィルの電話の10分前に、別の友達から『ウィルがガンになった。でも俺が教えたって言うなよ』って驚愕の事実を知らされていたからなんだ! だからウィルが真剣なムードでガンを告白しているときに、僕はウソを2つつかないとならなかった。真面目な話の最中にフンバッテないフリと、ガンだって知らないフリを、一生懸命に。でも結局、そのウソを4年間つき通したよ」

この珍妙なエピソードは映画には反映されていないようだが、このように「ありえない体験談」が、ふんだんに描かれている闘病ドラマの『50/50 フィフティ・フィフティ』。一番ありえないのは、闘病ドラマなのに、R指定であることかもしれない。

---
■関連記事
イケメンすぎない主役のほうが映画はあたる?!

■関連フォトギャラリー

14 PHOTOS
『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』LAプレミア
See Gallery
ゴードン=レヴィット&セス・ローゲン共演のガン闘病コメディー(?)『50/50』

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor Andy Serkis arrives at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

HOLLYWOOD, CA - JULY 28:  Freida Pinto at 20th Century Fox Los Angeles Premiere of "Rise of the Planet of the Apes" at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Hollywood, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actors Freida Pinto and James Franco arrive at the Premiere of 20th Century Fox's 'Rise of the Planet of the Apes' at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor James Franco arrives at the Premiere of 20th Century Fox's "Rise of the Planet of the Apes" at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor John Lithgow and Mary Yeager arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor Andy Serkis (R), Lorraine Ashbourne pose with children Sonny, Louis and Ruby arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actors Tom Felton and Freida Pinto arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor Tom Felton arrives at the Premiere of 20th Century Fox's 'Rise of the Planet of the Apes' at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actress Molly Sims arrives at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  (L-R) Actors Tom Felton, Freida Pinto, producer Peter Chernin, actors James Franco, John  Lithgow, and producer Dylan Clark arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Director Rupert Wyatt arrives at the Premiere of 20th Century Fox's "Rise of the Planet of the Apes" at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actor Rupert Grint arrives at the Premiere of 20th Century Fox's "Rise of the Planet of the Apes" at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actors Tom Felton and Rupert Grint arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

LOS ANGELES, CA - JULY 28:  Actors Tom Felton, Freida Pinto and James Franco arrive at the premiere of 20th Century Fox's "Rise Of The Planet Of The Apes" held at Grauman's Chinese Theatre on July 28, 2011 in Los Angeles, California.

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む