ローガン&グザヴィエル、ハリウッド期待の新人イケメンはこの2人!

ハリソン・フォードやジョン・トラヴォルタ、ブラッド・ピット、そしてオーランド・ブルームといった歴代のイケメンが(結婚などで)すっかり落ち着いてしまった今、世の女性たちを熱狂させる若手イケメン2人が新たに登場した。

ファッション誌『V』の男性版『VMAN』9月号では、若くて才能のある新人俳優を「次世代ハリウッドのイケメン」として特集している。

そしてこの中の1人に選ばれたのが、現在19歳のローガン・ラーマン。彼は日本でも今年10月28日に公開されるアクション・アドベンチャー『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』で、オーランド・ブルームやミラ・ジョヴォヴィッチ、オスカー俳優クリストフ・ヴァルツらと共にメイン・キャストに選ばれている注目株だ。すでに2010年公開のファンタジー・アドベンチャー『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』では主役のパーシー・ジャクソンを演じ、注目を集めている。

ローガン・ラーマン
ローガンは『VMAN』誌のインタビューに対し、「僕は映画を見るのが好きなんだ。映画の撮影方法や編集など、映画作りにつながるすべてのことを学ぶのは本当に楽しいよ。それに音楽にも夢中だね。映画音楽からクラシック、それにポップやロックなど何でも好きだし、楽器を演奏するのも大好きさ」と答えている。

そしてもう1人は、グザヴィエル・サミュエル。2010年の『エクリプス/トワイライト・サーガ』にも出演した彼は、オーストラリア生まれの27歳。彼はこの秋に全米公開予定のスリラー『Anonymous』(ローランド・エメリッヒ監督)にも登場する。

グザヴィエル・サミュエル

グザヴィエルは成功とは何かという質問に対し、「自分の人生を生きていることに関係あるんじゃないかな。朝起きて夜寝るまでの間、自分の好きなことができる人のことだね」と話した。

9月1日に全米で発売される『VMAN』最新号はこちらからどうぞ(英語)。

---
■関連記事
シュワちゃんの超イケメン長男、両親の離婚で複雑な胸中を告白

■関連フォトギャラリー

9 PHOTOS
超美男子!パトリック・シュワルツェネッガー
See Gallery
ローガン&グザヴィエル、ハリウッド期待の新人イケメンはこの2人!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む