ザ・ストロークスのジュリアン・カサブランカス、香水のCMに

ザ・ストロークスのジュリアン・カサブランカスが、新たに発売されるフランスの香水のCMに出演した。
今音楽業界が苦境に立たされ、ミュージシャンとして生計を立てる事が非常に困難な時代に、最早'セル・アウト'という言葉は存在しないのかもしれないが、それでもロック・ミュージシャンが企業の広告塔になったり、製品のプロモーションに絡んだりするのを見るのは、いつだってあんまり気分の良いものではない。
<Consequence of Sound>誌によれば、ジュリアンが出演したのはフランスの香水メーカー'Azzaro'の新作香水「Decibel:The Essence Of Rock 」のCM。香水の瓶はマイクロフォンの形状をしており、なかなかクールな様子、後は肝心の香りがよいことを願おう。ライブハウスの汗とタバコと酒の匂いとかじゃなくて。
CMでは本人の曲「I Like The Night」をバックに、ステージからダイヴするというものだが、エキストラたちのことを考えてか、香水「Decibel」を一吹きする...というもの。ロック・ミュージシャン達がライブ前に何やっているかなんて、誰にもわかったもんじゃないからね。
続きを読む