テイラー・モムセンのダーティ・ビューティ談

リアル・ゴシップガールのテイラー・モムセンがその美貌の秘訣を、<Daily Mail>のインタビュー中にこっそり話してくれた。

「たくさんのものはいらないの。あたしに必要なものは、たっぷりの真っ黒なアイシャドーとドライシャンプーね。ただそれだけよ」そしてその理由について「なんでドライシャンプーかって!? だって忙しくて、髪洗ったりシャワー浴びられないことなんてしょっちゅうだからよ。それにごちゃごちゃしてるのも嫌だから、あたしは黒いアイシャドーとドライシャンプーだけして出かけちゃうわ。それで十分よ」と答えた。

大人気ドラマ「ゴシップガール」の女優を卒業し、フルタイムのロッカーに転進した18歳のテイラー・モムセン。忙しいのはわかるが、シャワーくらいは浴びてほしいものだ。しかし良く言えば、なんとも実用性のあるものを重視する主義で、環境にも優しいエコタイプでもあるとも捉えられるのかも。

今年の初めに、自身のファッションブランドを立ち上げる計画をたてていると話していた彼女。きっと彼女自身のように刺激的で低いメンテナンスで済む、コストパフォーマンスの良い洋服や小物たちを揃えてくれそう。
続きを読む