ジャスティン•ビーバー、「若いパパになるのが夢」

運転免許証をやっと取ったばかりのセブンティーン•ポップスター、ジャスティン•ビーバー。そんなフレッシュな彼が、近い将来パパになることを既に計画中だという。
ビーバーはファッション雑誌<WWD>のインタビューに対して、9月8日のニューヨーク・ファッション・ウィークのイベント"Fashion's Night Out"の中でこう話している。

「そう。25歳か26歳には結婚しているか、家族を作り始めたりしていたいな。若いお父さんになるのが憧れなんだ。自分のやりたかったことをできたって思えるようになっていたいし、映画の仕事とか何だって良いんだけど成功もしたい。でもタイミングがよければ25歳までには結婚したいんだ!本気で」

ってことは2歳年上のガールフレンド、セレーナ•ゴメス(19歳)との結婚へのカウントダウンは既に始まっているってこと!?
続きを読む