ケリー、アダム、キャリー...「アメリカン・アイドル」出身者のベスト・ソング

ケリー・クラークソンやキャリー・アンダーウッドといった人気シンガーを輩出した米オーディション番組「アメリカン・アイドル」。その出身者による名曲を<aolradioblog.com>がご紹介。あなたのお気に入りはどの1曲?





10.「Over It」

『キャサリン・マクフィー


シーズン5(2006年)で準優勝したキャサリン。同曲では、恋人との別れを乗り越えようと奮闘する女の子について歌っている。とはいえ、元カレのことを忘れようとはするものの、完全にはふっきれていないようで...。

HMVで購入する

10.「Over It」 キャサリン・マクフィー
viewYouTube

9.「Heartless」

クリス・アレン


番組でカニエ・ウェストの「Heartless」を歌うやいなや、瞬く間に審査員の心をつかんでしまったクリス。この出来事も後押しし、彼はシーズン8(2009年)の優勝者に選ばれた。この曲はまた、クリス・アレン版として2009年にデジタル・ダウンロードでリリースされている。

HMVで購入する

9.「Heartless」 クリス・アレン
viewYouTube

8. 「Wait for You」

エリオット・ヤミン


『98DegreesやS Club 7のようなサウンドにのせて、恋人の戻りを待つ男心を歌った「Wait for You」。シーズン5で3位に終わったエリオットは、それまでカラオケでしか歌ったことがなかったという。

HMVで購入する

8.「「Wait for You」 エリオット・ヤミン
viewYouTube

7. 「Permanent」

デヴィッド・クック


シーズン7(2008年)の覇者、デヴィッド。次のシーズン8で彼が歌ったこの曲のライヴ版は、iTunesでのダウンロードが可能で、収益はすべて脳腫瘍の治療を研究する基金に寄付されている。同ナンバーは、2009年に脳腫瘍で亡くなった彼のお兄さんについて歌った曲でもあるのだ。

HMVで購入する

7.「Permanent」 デヴィッド・クック
viewYouTube

6. 「No Air」

ジョーダン・スパークス


2007年のシーズン6で、当時最年少(17歳)で優勝を果たしたジョーダン。クリス・ブラウンと共演したこの曲は、世界中で400万以上のデジタル・セールスを記録している。

HMVで購入する

6.「No Air」 ジョーダン・スパークス
viewYouTube

5. 「Whataya Want from Me」

アダム・ランバート


2009年のデビュー・アルバム「For Your Entertainment」からのヒット・シングル「Whataya Want from Me」。同曲は米ビルボード・シングル・チャートで10位にランクインしたほか、2011年8月の段階で178万枚以上のダウンロード・セールスを記録している。

HMVで購入する

5.Whataya Want from Me」 アダム・ランバート
viewYouTube

4. 「Before He Cheats」

キャリー・アンダーウッド


タイトル通り、「また浮気される前に行動を起こす女の子」がテーマのこの曲。果たして彼女は何をしたのか? 答えは「彼の車をブッ壊す」! PVでキャリーが暴れる様子は若干物議を醸したが、人々はこの曲に熱狂。ダウンロードだけでも280万枚を突破する大ヒットとなった。

HMVで購入する

4.「Before He Cheats」 キャリー・アンダーウッド
viewYouTube

3. 「Breakaway」

ケリー・クラークソン


2010年1月の時点で、アルバム・セールスが1,000万枚を超えたケリー。「Breakaway」ではアヴリル・ラヴィーンも共同作詞者の1人として参加したが、結局ケリーが歌うことに。ビルボード・シングル・チャートでも6位に入るなど、ケリーの代表曲となった。

HMVで購入する

3.「Breakaway」 ケリー・クラークソン
viewYouTube

2. 「Home」

ドートリー


シーズン5で4位に終わったものの、その後RCAレコードとの契約にこぎつけたクリス・ドートリー。そんな彼をフロントマンにすえたドートリーのこの曲は、クリス自身が「アメリカン・アイドル」のオーディションを受ける前に、すでに書きあげていたという。

HMVで購入する

2.「Home」 ドートリー
viewYouTube

1.「Crush」

デヴィッド・アーチュレッタ


シーズン7ではデヴィッド・クックに破れ、準優勝となったアーチュレッタ。だが9,700万という視聴者の投票数のうち、44%もの票を獲得したのは注目すべきだろう。その証拠に、「Crush」はビルボード・シングル・チャートで最高2位をマークしている。

HMVで購入する

1.「Crush」 デヴィッド・アーチュレッタ
viewYouTube
続きを読む