ニルヴァーナ、「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」の144回連続演奏イベント

ニルヴァーナの名曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」を、繰り返し繰り返し聞いたことはあるだろうか?

当時高校生だったキッズは皆、親が我慢できなくなるまでリピートしたものだった。しかし144回と言われたらどうだろう?さすがにそこまでの人はいないのではないだろうか。

しかし10月1日、トロントでそのようなセンセーショナルなイベントが開かれる。「Scotiabank Nuit Bkanche」と呼ばれるアート・フェスティバルでの企画なのだが、トーキョー・ポリス・クラブ、ファックト・アップ、ウッドハンズ、ギャロウズ、ジュニア・バトルズ、バック65ら、ニルヴァーナ狂メンバー達が、トロント・アンダーグラウンド・シネマにて144回、ノンストップでこの曲を演奏し続けるのだ。

そう、今年は、そんな同曲が収録されたニルヴァーナのベスト・アルバム『ネヴァーマインド』のリリース20周年にあたる年なのである。

主催の「ジュースボックス」というレーベルによれば、この無謀な挑戦はプロだけでなく、誰でも参加できるという。一晩中朝まで続くこの宴、'スピリット'さえあればウェルカムということだ。前代未聞のイベントの結末やいかに!?



続きを読む