オルセン姉妹、今度はイタリア老舗ブランドのデザイナーに!

つい最近は、自分たちのファッション・ブランド、The Rowのブティックを持ちたいと話していたメアリー=ケイトアシュレイのオルセン姉妹。だがその前に、新たな挑戦が2人を待っていた。

ファッション関係のニュースを扱う<Women's Wear Daily>によると、オルセン姉妹はこのほど、イタリアのスニーカー・ブランド、Superga(スペルガ)のクリエイティヴ・ディレクターに選ばれたという。

今回の抜てきには、数年前のあるミーティングで姉妹がSupergaのスニーカーをはいているのを見た、Supergaの北米での販売権を持つスティーヴ・マッデンが、彼女たちを推薦したのではないかともいわれている。

マッデンはこれまでにも、オルセン姉妹の兄弟姉妹の名前を冠したブランド、Elizabeth&Jamesとのコラボ・シューズを展開していた。

Supergaは1913年に創立したイタリアの老舗シューズ・ブランド。姉妹は今回の決定に際し、Supergaの持つ高級感を強調したいと話している。

「まずはじめに、Supergaにはふさわしいお店とブランドにふさわしい人たちの足が必要ね」と、アシュレイ。ブランドにはまだまだ多くの可能性が秘められているとも語っている。

姉妹はまた、気になるシューズの値段を60ドル(約4,500円)から150ドル(約1万1,000円)に設定したいと考えているとか。だが、The Rowで3万5,000ドル(約266万円)という超高価なバックパックを売り出した彼女たちのこと、さらに高価な製品が出る可能性も十分考えられる。

---
■関連記事
オルセン姉妹、自らのブランドThe Rowについて語る
オルセン姉妹の妹、エリザベスがスリラー映画に挑戦(予告編あり)


■関連フォトギャラリー

7 PHOTOS
フットウェア・ニュース・アチーブメント・アワード
See Gallery
オルセン姉妹、今度はイタリア老舗ブランドのデザイナーに!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む