テイラー・スウィフト、人気テレビ番組出演で爆笑!

人気女性司会者エレン・デジェネレスのお昼の番組に、テイラー・スウィフトが出演した。


LAのステイプルセンターでのライブ前に、テイラーの楽屋をエレンが突撃取材するというコーナーで、エレンは「テイラーの楽屋に足りないもの」として、ハンモックやら白鳥の氷の彫刻やらを差し入れ。ワケのわからないお土産に周囲も爆笑。さらに開演前、観客のいないステージで、テイラーがジェイソン・ムラーズのカバー曲「アイム・ユアーズ」をリハーサルする中、エレンはトライアングルや洗濯板、シンバルなどの楽器で横槍を入れる。テイラーに「アナタも楽器いろいろやった方がいいわよ! ウェイン・ニュートンって知ってる? あの人楽器持ってないとこ見たことないもの」とアドバイスするなど、テイラーは振り回されっぱなし! 本番前なのにメチャクチャなことに...。

そしてようやく楽屋に戻った二人、今度はインタビュー・タイムに突入した。
エレン : 最近付き合ってる人は?
テイラー : いません!
エレン : 最近付き合いたいな、と思ってる人は?
テイラー : いません!
エレン : 最後にキスした相手は?
テイラー : 多分、昨日のコンサートで客席にいた8歳の男の子かな。
エレン : ええー!大問題じゃないそれ!?そりゃ犯罪よ、アナタ!

その後も「どれくらいの頻度で髪を洗うか? 」、「監獄で過ごした時間」(質問するセレブを完全に間違えている)、最後には「私に聞きたい事は無い?」と逆インタビューを始めるも、質問するテイラーになぜか逆切れ。とにかくメチャクチャなやり取りが繰り広げられた。

しかしそんな無茶も、番組の最後エレンがライブにサプライズ登場すると大団円に。2人で「アワー・ソング」を共演し、なんとか無事に幕を閉じることができた。この後、テイラーは地元ナッシュヴィルでライブの予定である。
続きを読む