ロックの殿堂、2012年度ノミネート発表!

2012年度の'ロックの殿堂入り'ノミネート・アーティストが発表された。

ロックからヒップホップまで、リストにはビッグネームがずらり並んでいるが、今年初となるノミニーはガンズ&ローゼズ、キュアー、ヒップホップのヒーロー、エリックB&ラキム、そしてロック史上最も大きい影響力を誇る女性アーティスト、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、そしてハートだ。

再度ノミネートされたアーティストは、レッチリ、ビースティ・ボーイズ、ドノヴァン、フレディ・キング、ローラ・ニーロ、チャカ・カーン、ザ・スモール・フェイセズ/フェイセズ、ザ・スピナーズ、ドナ・サマー、ウォー。昨年ノミネートされたボン・ジョヴィとLLクールJは残念ながらノミネートされず。そして毎年名前が挙がっているが、今年も見送られたのはラッシュ、キッス、そしてウィリー・ネルソンであった。

ちなみに、ノミネートされるアーティストは、最初にリリースしたシングルもしくはアルバム・デビューから25年たっているという条件を満たしている者のみ。つまり今年のノミニーは86年以前にデビューしたアーティストということになる。式典はクリーヴランドのロックンロールの殿堂本部で執り行われる予定だ。
続きを読む