リル・ウェインの「ハウ・トゥ・ラヴ」をジャスティン・ビーバーがリミックス

リル・ウェインのシングル「ハウ・トゥ・ラヴ」をジャスティン・ビーバーがリミックス(というよりもカバー)し、そのトラックが<YouTube>を席巻している。

ツイッターでのつぶやきによると、ある夜眠れなくなったビーバーは、この曲のソフトでアコースティックなバージョンを作り上げてその場で投稿したのだとか。そしてその後、リル・ウェインに向けて「もう寝るよ。それまでは、ハッピー・バースデイ」とツイート。

先日ジョージア州で行われたMusic Hall Of Fame で、自身のヒット曲「ベイビー」とともに、アッシャーの「ユー・ガット・イット・バッド」、マッチボックス20の「3AM」のメドレーを披露して以来、カバー曲を歌うことにハマっているというビーバー。<YouTube>に投稿したカバー曲をきっかけにデビューした彼のスタンスは、現在も変わっていないようだ。

HOW TO LOVE (REMIX) - JUSTIN BIEBER
続きを読む