テイラー、リアーナ、ヒラリー...セレブがプロデュースした香水

テイラー・スウィフトが自身初となる香水「Wonderstruck」を発表したのが記憶に新しいところだが、セレブがプロデュースした香水はこれまでも数多く登場している。そんなわけで、<huffingtonpost.com>がその一部を集めてみた。

1.テイラー・スウィフト
まずはテイラーとエリザベス・アーデンがコラボした「Wonderstruck」。青のボトルに、フルーティな香りが特徴だ。使われているのは、フリージアやラズベリー、バニラ、サンダルウッドなど。テイラー出演のCMはこちらから見ることができる。

2.リアーナ
リアーナがプロデュースしたのは、「Reb'l Fleur」。故郷バルバドスと現在住むニューヨークをイメージして作られたとか。ベリーやプラム、ピーチといったフルーツのほか、バニラやムスク、チューベローズ、ハイビスカスもミックス。約2分間にも及び、リアーナには珍しく(!)幻想的な感じもするCMもチェックしてみよう。

3.サラ・ジェシカ・パーカー
『SATC』のサラ・ジェシカの香水「Covet」。ゼラニウムやシシリアン・レモン、チョコレート、ラベンダー、マグノリア、ハニーサックル、ムスクそしてアンバーなどが調合されている。犯罪サスペンス映画仕立てのCMも必見(サラ・ジェシカの流ちょうなフランス語も聞けます)。

4.ヒラリー・ダフ
来年にはママになるヒラリー。2007年にリリースされた「With Love」は、マンゴスチンやアンバーをミックスした香水および、ヒラリーの楽曲のタイトルとしても話題を集めた。

ヒラリー・ダフ「With Love」CM


5.グウェン・ステファニー
男性的&女性的な要素をかけあわせたという香水「L」。グウェンいわく、新鮮さあふれるフローラルな香りと、官能的なムスクのぬくもりが感じられる一品だという。水着姿のグウェンが「愛して欲しいの」とささやくCMはこちらから。

6.ブリトニー・スピアーズ
ブリトニーが今年2月に発表した「Radiance」(「輝き」の意)。占い師から「あなたの未来を知りたい?」と言われ、「いいえ」と即答するブリトニー。「自分の運命は自分で選んで」と言うCMがとても印象的な香水だ。トップにはワイルドベリーを、そしてミドルにはジャスミンやアイリス、オレンジフラワーを、さらにベースにはアンバーとカシミアウッドを採用したという。

上記のほかにも、ジャスティン・ビーバーが女性向けに発表した「Someday」や、キム・カーダシアン「Kim Kardashian」、そしてクリスティーナ・アギレラの「Royal Desire」など、セレブによる香水は次々と登場している。

---
■関連記事
ダコタ・ファニング、マーク・ジェイコブスの新作香水の顔に
ロイヤル・ウエディングの効果? キャサリン妃愛用の香水が大人気
人気モデル&女優のレア・セドゥーが弾けまくる、プラダの新作香水CM(動画)
スーパーモデルのハイジ・クラム、初のフレグランスを発表!


■関連フォトギャラリー

20 PHOTOS
パリス・ヒルトン香水のプロモーション
See Gallery
テイラー、リアーナ、ヒラリー...セレブがプロデュースした香水
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む