スヌープ・ドッグ、脱税の罪を50万ドルで解決

人はあまりにも有名になると、身の回りの細かい事がおろそかになってしまう。例えばうっかり歯を磨き忘れたり、ついつい牛乳を買い忘れたり...。スヌープ・ドッグの場合、'ついうっかり'税金を払い忘れてしまったり......。

2008年に脱税が発覚したスヌープ。<The Detroit News>の報告によると、それまでも何年もの間脱税していた罪をスヌープは今回、政府に476,336ドルを支払うことで解決するに至ったらしい。

そしてスヌープはこの一件以来、その分を取り返そうとおもったのか、ロスベリー・フェスでのヘッドライナー、ウィズ・カリファと共に新作映画『High School』のサントラ制作、さらにテレビシリーズへの出演など、次々と大きな仕事を獲得。今後は今まで以上に多忙を極めそうである。
続きを読む