アデル、アメリカン・ミュージック・アワードで4部門にノミネート!

アメリカ・ツアーのキャンセル以来のグッド・ニュース! アデルがアメリカン・ミュージック・アワードで、なんと4部門にノミネートされた。

世界中で大ヒットを記録している最新アルバム『21』が、2011年度ベスト・アーティスト部門、フェイバリット女性アーティスト部門、フェイバリット・アダルト・コンテンポラリー・アーティスト、フェイバリット・アルバム部門でノミネートだ。しかし、すぐ後ろにはそれぞれが計3部門でノミネートされているレディ・ガガ、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、リアーナ、ザ・バンド・ペリーが追随している。


一般からの投票で決定するこの賞は、既に票の受付を始めており、注目のニュー・アーティスト部門にはフォスター・ザ・ピープル、ホット・シェル・レイ、ザ・バンド・ペリー、トンプソン・スクエア、マーシャ・アンブロージアス、ミゲル、ウィズ・カリファ、LMFAOらが肩を並べる。


投票はノミニーのリストが掲載されたアメリカン・ミュージック・アワードの公式サイトで、11月11日まで行うことができる。結果は11月20日20時ABC放送のアメリカン・ミュージック・アワードで発表される予定だ。
続きを読む