リンジー・ローハン、社会奉仕活動の放棄をツイッターで謝罪

自らに課せられた社会奉仕活動を放棄したとして、リンジー・ローハンに再び厳しい風が吹いている。

10月20日、2007年の飲酒運転の保護観察処分の条件を破ったとして、保護観察処分を取り消されて一時拘束されたリンジー。先日は社会奉仕活動先である、ロサンゼルスの遺体安置所でのオリエンテーションに40分も遅刻して現れ、本日21日の金曜日の朝7時(米国現地時間)に再度来るよう言われたとか。

リンジーはこの遅刻に対し、自身のツイッターで「ここのところ、ストレスとプレッシャーを抱えていたの。関係者に迷惑をかけることになってしまったのは、申し訳なく思っています。もう二度としません。自分は今、どこに進むべきかわかっているわ! 皆のサポートに感謝しています」とつぶやいている。

リンジーに関しては法廷のゴタゴタだけでなく、その「歯」も取り沙汰されている。彼女は最近とあるイベントに出演したのだが、そこで見せた歯が「黄ばんでいる」とタブロイド誌に書かれてしまったのだ。父親のマイケルさんはこれに対し、「(リンジーはおそらく)タバコを吸っているか、メタンフェタミン(覚せい剤)またはコカインをやっているんじゃないだろうか」と危惧しているという。

まだまだ私生活のゴタゴタが続きそうなリンジー。更生する日は果たしてやってくるのでしょうか...。

法廷で一時拘束されたリンジー・ローハン


---
■関連記事
リンジー・ローハン、「ローハン」姓を捨てる!?
リンジー・ローハン、モデルの妹アリの美容整形疑惑を断固否定!
リンジー・ローハン、パロディPVに出演した女優たちを哀れむ!?
パリス、リンジー、ニコール、ローレン...ハリウッドの「元」友達
【セレブのドン引き事件簿】リンジー・ローハン編


■関連フォトギャラリー

7 PHOTOS
リンジー・ローハン刑務所に収監
See Gallery
リンジー・ローハン、社会奉仕活動の放棄をツイッターで謝罪
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む