ジョン・ボン・ジョヴィ、チャリティ・レストランをオープン

ボン・ジョヴィのフロントマン、ジョン・ボン・ジョヴィは、10月19日、チャリティ・レストラン「ソウル・キッチン」をオープンさせた。

ニュージャージー州のレッド・バンクにあるこのレストランは、普通のレストランではない。値段の設定がなく、食事をした個人が適切な金額を払うというシステムだ。そして払うお金がないひとは、レストランの掃除をするという労働で食事の対価を払うことができ、低所得者でも栄養のある食事を楽しむことができるのである。

ジョン・ボンジョヴィ・ソウル財団は、このレストランに助成金を払っており、ジョンは近頃、コミュニティ・ソリューション問題の評議会のために、オバマ大統領にホワイトハウスに招かれていた。

評議会は、公的で、民間の非営利的なセクターのリソースを通して、地域に根付いた問題を解決していこうと議題を課されたものであった。
続きを読む