ズーイー・デシャネルとベン・ギバード2年間の結婚生活に終止符

予想できたキム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズの離婚報道の翌日、今度はインディ・ロックのファンたちが声を上げて悲しみそうなニュースが飛び込んできた。ズーイー・デシャネルとデス・キャブ・フォー・キューティーのフロントマン、ベン・ギバードが、僅か2年間の結婚生活の末に離婚したと<US Weekly>が報じたのである。

2人の離婚原因は明らかになっていないが、そこに第3者の存在は無く、友好的に別れたとのことらしいが...。ズーイーは現在、テレビドラマ『New Girl』で主役を演じ、SSWのM.ワードとのユニットShe & Himでクリスマス・アルバムをリリースしたばかり。

ベンは今年5月に<Spinner>のインタビューで「ズーイーは音楽的に素晴らしいんだ。僕が彼女から学んだのは、ハーモニーのセンスだね。ボーカルハーモニーを重ねてゆくのがとてもうまくて、見ていてスゴく刺激になるよ。コードやアレンジのセンスもスゴく良い。僕が書いた曲を聴かせるよりも、彼女のやってることから良い部分をピックアップしてゆくことの方が多いんだ」とベタ褒めだったのに...。


お互いにリスペクトし合いながら仲睦まじく過ごしている、誰もが羨むベスト・カップルに見えた2人の間に一体何があったのだろう。...いや、でも気を落とすでない。僕らにはライアン・アダムスとマンディ・ムーアのカップルがいるじゃないか!


■関連リンク
インディロック界のおしどり夫婦、ソニック・ユースのサーストンとキム離婚

スヌープ、娘の歌手デビューについて語る

ポール・マッカートニー、今週末結婚!
続きを読む