有名デザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグが語る、デートの心得

「ラップドレス」の生みの親として有名なデザイナー、ダイアン・フォン・ファステンバーグが、「デートに着ていくファッション講座」を新たにスタートさせたことがわかった。

<Elle>によると、米国ファッション協議会(CFDA、Council of Fashion Designers of America)の会長でもあるダイアンは、世界最大規模のマッチング(縁結び)サイト<Match.com>とタッグを組み、ニューヨークやダラス、そしてマイアミでのイベントで講座を開いているという。ダイアンはそこで、サイトの会員に向け、最初のデートで失敗しない着こなしをアドバイスするそうだ(カプチーノやカクテル、ディナーもデートの想定内に入れているとか)。

ダイアンはイベントのプレスリリースで次のようなコメントを残している。

「デートには(自分に)自信を持つことが一番大切。自分が心地良く、そして美しいと思えるようなファッションが肝心ね。<Match.com>と私は、女性が自分らしさを大切にし、さらに前に進めるような楽しいイベントを考えています」

その一方でダイアンは、最近の<huffingtonpost.com>とのインタビューで「男性は女性を見くびってはいけないわ」とも話している。

実生活では2001年に米メディア界の大物バリー・ディラーと結婚(再婚)しているダイアン。日本でもこんな講座があったら参加してみたい!?

ダイアン・フォン・ファステンバーグ 2012年春夏コレクション

---
■関連記事
伝説のスーパーモデル、エル・マクファーソンが伝授する「シンプルな美の秘訣」
『プラダを着た悪魔』のモデルとなった名物編集長、権力について語る


■関連フォトギャラリー

20 PHOTOS
第7回CFDA/ヴォーグファッション基金アワード
See Gallery
有名デザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグが語る、デートの心得
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む