渦中のジャスティン・ビーバーのママ、聖書の言葉に救いを見出す!?

隠し子騒動に巻き込まれてしまったジャスティン・ビーバー。当のジャスティンや恋人のセレーナ・ゴメス同様、母親のパティ・マレットさんも息子のトラブルに心を痛めている。

<music.aol.com>によると、敬けんなキリスト教徒のパティさんはここ数日、自身のツイッター(@studiomama)に現状の慰めとなるような聖書の言葉を載せているという。

ジャスティンに隠し子騒動が持ち上がった翌日、パティさんは「寛容になることを選ぼう」と投稿。彼女はさらに、「汝の敵を愛し、己を苦しめる人々のために祈るのです」(マタイ5:44)とツイートしている。

これまでも、自分の宗教的信条を多くの人たちと分かち合おうとしてきたパティさん。<Catholic Online>のインタビューでは、ジャスティンの教育における神様の役割や、親子の信仰がいかにジャスティンの人生を導いたかについても語っている。「私は神と遭遇したことがあります。それからというもの、私たち親子は神の慈悲や愛を享受してきました。私は、業界のさまざまな誘惑からジャスティンが守られるよう祈っているのです」

自身の潔白を証明すべく、近いうちに親子関係を証明するDNA鑑定に臨むというジャスティン。そんな息子の身を案じる母親パティさんの心が1日でも早く晴れることを願いたい。


隠し子騒動を否定するジャスティン・ビーバー(映像)

ジャスティン・ビーバー「Mistletoe」


■関連リンク
キム・カーダシアン、ジャスティン・ビーバーの携帯番号をリークする!?

ジャスティン・ビーバー、アンチファンの脅迫にも動じず?

ジャスティン・ビーバー、クリスマス・アルバムのリリースを発表

テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバーとサプライズ共演でL.A.驚喜

ジャスティン・ビーバー、「若いパパになるのが夢」


■関連フォトギャラリー
ジャスティン・ビーバー

MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード ショー

ビルボード・ミュージック・アワード2011


続きを読む