アンジェリーナ&ブラッド、息子の母国ベトナムを訪れる

ブラッド・ピット最新作『マネーボール』のプロモーションのため、彼と子供たちと共に日本を訪れたアンジェリーナ・ジョリー。11月11日にはベトナムを訪れたことがわかった。

これまでもブラッドまたはアンジェリーナの映画の撮影や出産などのため、クロアチアやナミビア、エチオピア、南フランスなど世界各地に滞在してきたブランジェリーナ一家。今回の訪問先のベトナムは、アンジェリーナが2007年にパックス君を養子に迎えた場所で、約4年ぶりのベトナム入りとなった。

『Daily Mail』紙によると、一家はパックス君のルーツを再認識するためにも、伝統的なベトナム料理のレストランで食事をしたという。ブラッドとアンジェリーナにはパックス君を含む3人の養子がおり、娘のザハラちゃんはエチオピアから、そして最初の養子となったマドックス君はベトナムと同じ東南アジアのカンボジアからそれぞれ養子に迎えられた。

結婚や養子の予定を語るアンジェリーナ・ジョリー
「ブラッドと私は、最初から"家族"という関係だったから結婚することはあまり重要なことではないと思う」

---
■関連記事
なぜ離婚後なのか? 養子を迎える女性セレブたち

■関連フォトギャラリー

6 PHOTOS
ブラピ&アンジー16世紀に建てられた豪邸にお引越し
See Gallery
アンジェリーナ&ブラッド、息子の母国ベトナムを訪れる

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

KILMARNOCK, SCOTLAND - AUGUST 19:  Angelina Jolie and children walk in the gardens of Cranell Estate on August 19, 2010 in Kilmarnock, Scotland. The actress is visiting the country while her husband and actor Brad Pitt films the post apocalyptic zombie film 'World War Z' in Glasgow.

General view of Carnell Estate where Angelina Jolie and Brad Pitt are staying while he films 'World War Z in Glasgow on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む