P!nkの愛娘、生後5ヶ月でレッド・カーペット・デビュー!

CGアニメーション映画『ハッピーフィート2』のプレミアに、P!nkと夫のキャリー・ハートの間に生まれた、生後5ヶ月の愛娘ウィロー・セイジちゃんが登場した。

同映画の中で主人公のペンギン、マンブルが思いを寄せるペンギン、グロリアの声優を務め、過激なパブリック・イメージとは違う一面を見せたP!nkの一家は、ペンギンに倣って黒で統一された衣装で登場。赤ちゃんをあやす合間に、写真やインタビューに応じていたP!NKの姿が印象的であった。

前作品『ハッピーフィート』にも登場したグロリアの役は、ブリタニー・マーフィーが務めていたが、2009年に急死したため、その役を今回P!nkが引き継ぐ形となったのである。

このプレミアの直前まで新作映画『Thanks For Sharing』の撮影でニューヨークにいたP!nk。音楽に比べてキャリアは短いが、最近は役者としても充実した日々を送っているようだ。


■関連リンク
P!nk、グウィネス・パルトロウと共演
マイケルの娘、パリス・ジャクソンがクリス・ブラウンのライヴで大はしゃぎ!
オジーの息子ジャック・オズボーンに第一子!
アラニス・モリセット、母として迎えた初めての1年間を語る

ポール・ウェラーに双子の赤ちゃん!?





続きを読む