ジェレミー・レナー、新生『ボーン』シリーズを語る!

アカデミー賞作品『ハート・ロッカー』でブレイクしたジェレミー・レナー。その後も『ザ・タウン』や『マイティ・ソー』、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』など話題作への出演が続く彼が、新作『The Bourne Legacy』について語った。

『ボーン...』いえば、マット・デイモンが記憶を失った元CIA諜報員を演じて人気を博したアクション・シリーズ。2002年の第1作『ボーン・アイデンティティー』をはじめ、2004年の『ボーン・スプレマシー』、2007年の『ボーン・アルティメイタム』といずれも大ヒットを記録していた。

『ボーン』シリーズ3作、そして今回の『The Bourne Legacy』の監督&脚本も務めるトニー・ギルロイは、「新作は、『ボーン』シリーズのリブートやリキャスト(配役の変更)、それに前日譚でもない。マット・デイモン(が演じていたジェイソン・ボーン)を他の誰かがやるなんてありえないね。今回は新ヒーローが登場し、新たな一章が始まるんだ。ジェイソン・ボーンは登場しないけど、作品の中で"生き続けて"いるんだよ」と話している。

さらに、今回の新ヒーローに選ばれたジェレミー・レナーは「僕が演じるのは、アーロン・クロスというキャラクターだよ」と<Empire>に告白。

「だけど結局、いろんな名前(偽名?)を使うことになるだろうね。『ボーン』シリーズのファンにとって、『The Bourne Legacy』もスリル満点な作品になると思うけれど、そこにあるのは新たな物語と登場人物なんだ。さらにスケールの大きなものになるはずさ。全くの新作ながら、根底には『ボーン...』があるって感じかな」

『The Bourne Legacy』は、すでに2012年8月3日の全米公開が決定済み。共演はレイチェル・ワイズやエドワード・ノートン、ジョーン・アレン、アルバート・フィニー、オスカー・アイザックなど。日本公開にも期待しよう。

■関連リンク
尼僧服と機関銃! 大ヒット映画『ザ・タウン』をまねた強盗事件が発生!?
クリスティーナ・アギレラ、パーティーで泥酔してあの俳優のベッドに...!?
スーパーヒーローは意外と小食!? ジェレミーからスカーレットへのアドバイス


■関連フォトギャラリー

20 PHOTOS
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
See Gallery
ジェレミー・レナー、新生『ボーン』シリーズを語る!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む