伝説的エモ・バンド、プロミスリングが再結成!

先日ベテラン・スクリーモ・バンド、サーズデイの解散が伝えられたが、今度はなんと、伝説的エモ・バンド、プロミスリングが再結成するというニュースが飛び込んできた。

来年2月にシカゴと地元ミルウォーキーでの2回のライブを宣言した彼らは、さらにデンジャーバーズ・レコードからレア音源集のリリースも予定しているらしく、2002年の名作にして最後の作品『Wood/Water』に収録予定だったが結局漏れてしまったという「All Good Souls」などが日の目を見ることになるようだ。他にも『Wood/Water』のデモ制作時の作品3曲(激しい曲らしい)も含まれるとのことで、「(アルバムの曲に)統一感はないだろうが、それがこの盤の主旨」だとドラマーのダン・ディディアーが説明している。

実は2005年にも、ごく短期間再結成したプロミスリング、つまり今回が2度目の再結成である。ライブのチケットは今月25日に発売。追加公演およびツアーに関しては、「前向きに考えてはいる」らしいので、距離が遠くて今回のライブには参加できないファンにも希望はありそうだ。

■関連リンク
ストーン・ローゼス完全復活を正式発表! ワールド・ツアーと新作を予定
ブラック・サバスの再結成が正式発表!
続きを読む