アンジー、パパと共演した子役時代のレア映像を発掘!

今や6人の子供とパートナーのブラッド・ピット、さらにその姿を狙う大勢のパパラッチを引き連れ、世界中を移動する姿が風物詩となっているアンジェリーナ・ジョリー。大家族を引っ張る"肝っ玉母さん"なイメージが強いアンジーだが、そんな彼女自身の貴重な子供時代の映像をご紹介しよう。

アンジーが世界に広く名を知られるようになったきっかけは、2001年の映画『トゥームレイダー』のララ・クラフト役だが、映画デビューはそれからさかのぼること何と19年も前のこと。父親で俳優のジョン・ヴォイトが主演した1982年の映画『大狂乱(原題:Lookin' To Get Out)』だった。

当時6歳だったアンジーは、父親のつてで同映画にチョイ役で出演。それもヴォイトの娘役、トッシュとして、スクリーンで親子共演を果たした。ちなみに母親役は、アンジーの実の母で女優のマルシェリーニ・ベルトランではなく、女優のアン=マーグレットが演じている。

アンジェリーナ・ジョリー@映画『大狂乱』


出演シーンはほんの一瞬だが、そのあまりのキュートさに、誰もが目を奪われずにはいられないだろう。どことなく娘のシャイロちゃんやヴィヴィアンちゃんにも似ているような...? 6歳の少女の中に、すでに未来の大物女優の片鱗がうかがえるのは確かだ。

キャリアの出発点は父親のつてだったが、その後、回り道をしながらも、自らの努力と才能でハリウッドの頂点へと駆け上がったアンジー。彼女の背中を見てすくすくと育っている6人の子供たちも、そんな母親に続いてこれから世界へと大きく羽ばたいていくのか、今後もパパラッチとともに温かく(?)見守りたいものだ。

■関連リンク
『レオン』のオーディションを受ける、ナタリー・ポートマンの秘蔵映像
初々しい! 約15年前のケイト・モス、そのオーディション映像とCM


■関連フォトギャラリー

6 PHOTOS
ブラピ&アンジー16世紀に建てられた豪邸にお引越し
See Gallery
アンジー、パパと共演した子役時代のレア映像を発掘!

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

Angelina Jolie and children are seen at their rented country estate Carnell Estate on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

KILMARNOCK, SCOTLAND - AUGUST 19:  Angelina Jolie and children walk in the gardens of Cranell Estate on August 19, 2010 in Kilmarnock, Scotland. The actress is visiting the country while her husband and actor Brad Pitt films the post apocalyptic zombie film 'World War Z' in Glasgow.

General view of Carnell Estate where Angelina Jolie and Brad Pitt are staying while he films 'World War Z in Glasgow on August 18, 2011 in Glasgow, Scotland.

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む