ジャスティン・ティンバーレイク、ジェシカ・ビールから結婚のプレッシャー!?

今年3月に、人知れず破局していたジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールがどうやら復縁し、今度は結婚の噂が立っているようだ。

落ち着きたがっているジェシカに対して、今のステータスを変えたくないというジャスティン、2人の意見の相違が別れた理由であっただけに、真相が気になるところ...。

しかして距離は時に2人をより近づけるものである。離ればなれになった数ヶ月という期間は、ジャスティンの結婚に対する考え方を少しだけ変えたようだ。ジャスティンと近しい友人が<Us Weekly>に、「ジャスティンは依然として、結婚は自分のキャリアにとってプラスにならないと考えているようだけど、'もし結婚してくれなかったら別れる'とジェシカが迫ればジャスティンはきっと結婚するだろうね」と話している。さらに「今後の2人の将来に関しては、ジェシカに主導権がある」ようだ。復縁をきっかけに2人の力関係も変わってしまったのだろうか。

ごく最近も<GQ>誌の"メン・オブ・ザ・イヤー"賞の授賞式に2人が連れ立って現れたのをキャッチされ、よりを戻してアツアツの2人の様子が報道されている。'結婚を迫る女と逃げる男'のカップルなんて世の中にごまんといるであろうが、せっかくよりを戻したのだから、このまま仲睦まじく一緒にいて欲しいものだ。

■関連リンク
ポール・マッカートニー、今週末結婚!
フェニックスのボーカル、トーマス・マーズとソフィア・コッポラが結婚
続きを読む