リリー・アレン、2度の流産を乗り越えて、女の子を出産!

リリー・アレンが、夫サム・クーパーとの間に、25日に女の子を出産した。

まだ正式なオフィシャル発表はなされていないが、リリーの元カレであるDJセブ・チュウの「リリーに愛を送るよ! サム、そしてサムジュニアにもね」というツイートで出産が明らかになってしまったのだ。

その後、リリー本人も「本当に素晴らしいことだわ! 信じていたことが実現したのよ。赤ちゃんのニュースは本当よ」とツイートし、出産の事実を認めた。

2008年、当時の彼氏であったケミカル・ブラザーズのエド・シモンズとの間にできた子供を流産、そして2010年にもサムとの間にできた子供を6ヶ月目で流産しているリリーは、今回の妊娠にも大きな不安を抱えて眠れない夜を過ごしていた。それだけに出産の喜びはひとしおで、待望の赤ちゃんを手に入れた喜びはとても大きかったはずだ。

おめでとう、リリー!

■関連リンク
妊娠6か月のリリー・アレン、出産を前に不安で眠れない日々...
ジェシカ・シンプソン、ツイッターで妊娠を発表!
続きを読む