レディー・ガガ、「恋人がいても幸せじゃなかった」

今や世界中のファンに愛されるビッグなアーティストになったレディー・ガガ。だが私生活ではそうでもないらしい。ガガは『ヴァニティ・フェア』誌とのインタビューに対し、次のように答えている。

「男性と一緒にいるときの幸せな気分が、私にはわからないの。クリエイティブな人たちとはデートをするわ。だけどそれがうまくいかないのは、私の財産うんぬんじゃなくて、心のせいなの」

とはいうものの、決してガガがモテないわけではない。「(恋愛の)最初の頃はいい感じなの。だけどクリエイティブな人たちと付き合っていると、最初は素晴らしいと思えていたものが、次第に色あせてくるのよ。結局彼らは、私のことを嫌いになってしまうってわけ」

ガガは一方で、そんな自分を支えてくれるのは世界中のリトル・モンスターたちだとも話している。「恋人とケンカをすると、『ファンは私がこうなっているのを知ったら、どう思うかしら?』って考えるの。私がこんなことを続けていて、ファンはどう感じるかな、ってね。そして(恋人との)関係を終わりにするのよ」

最近では俳優のテイラー・キニーと交際中だというガガ。果たして彼は、ガガを幸せにしているのでしょうか?

レディー・ガガ「You And I」
ファンサービスを惜しまないレディー・ガガ


■関連リンク
ガガの代わりにボーイフレンドがMTV授賞式に登場...その正体は!?
続きを読む