ストーン・ローゼスのイアン・ブラウンとジョン・スクワイア、16年ぶりに共演

ファン待望のストーン・ローゼス再結成ツアーはまだ数か月先のことだが、先の金曜日にイアン・ブラウン(Vo)とジョン・スクワイア(G)が、地元マンチェスターで行われたチャリティ・イベント<Hillsborough Justice Campaign>で共演を果たした。2人が同じステージに立つのは1995年12月以来、なんと16年ぶりのことであった。

元クラッシュのギタリスト、ミック・ジョーンズが主催を務める<Hillsborough Justice Campaign>は、20年前100人近い死者を出したシェフィールドのヒルズボロ・スタジアムでの事件の被害者たちが立ち上げたもの。このギグで2人はローゼスのクラシック「エリザベス・マイ・ディア」、そしてジョーンズとともにクラッシュのレゲエチューン「バンクロバー」「アルマギデオン・タイム」を演奏した。

再結成に先駆けて急遽行われた今回のファン垂涎ステージ。今後チャリティやサプライズ・ショーなどの出演が無ければ、次に2人がともにステージに上がるのは来年6月14日、再結成ツアーが始まる時だ。


イアン・ブラウンとジョン・スクワイアのステージ(動画)

■関連リンク
ストーン・ローゼス完全復活を正式発表! ワールド・ツアーと新作を予定
ブラック・サバスの再結成が正式発表!
伝説的エモ・バンド、プロミスリングが再結成!
続きを読む