U2、'360°ツアー'の売上げで世界記録樹立!

U2の7月に終了した'360°ツアー'の興行収入の総額が7億3642万ドル以上にのぼり、ローリング・ストーンズが保持していたこれまでの記録を塗り替え、音楽史上最高の売り上げを記録したようだ。

ついに名実共に '世界最大のロックバンド' になってしまった彼らの偉業を振り返り、ツアー・プロモーターで'Live Nation Global Touring'代表アーサー・フォーゲル氏は、「ツアーの最中にいたときよりも、終わって振り返った時にその功績の大きさを実感しました。私がこのビジネスに携わってきた中で、最高であり最大の経験であることは間違いありません」と述べている。

さらに、昨年から今年にかけて年間約300万枚のチケットを売り、およそ3億ドル近い売り上げを誇ったというこの記録に対して、「この熱気こそが私たちのビジネスを推進し、人々をライブコンサートへ向かわせる原動力であり、この産業の中で何が本物なのかを決めるものです。このように世界中の多くの人々の熱狂と注目を集めることが出来たということ、それこそがこのビジネスの全ての醍醐味であり、やってきた甲斐があったというものでしょう」と達成感をあらわにした。

アルバム・セールスがどんどんと落ちてゆく昨今、破格のツアー興行成績を挙げている彼らの存在は実に痛快である。

■関連リンク
エミネム、DL発売で100万枚を記録した最初のアーティストに!
ルー・リード&メタリカの『Lulu』セールス低迷続く
アデル、アメリカン・ミュージック・アワードで4部門にノミネート!
続きを読む