地道に活動中のパリス・ヒルトン、スペイン版『ヴァニティ・フェア』に登場

数年前まではメディアでパリス・ヒルトンを見かけない日はなかったほどだが、最近はやや「あの人は今」状態の彼女。そんなパリスの最新ショットが公開された。

パリスは先日、スペイン版『ヴァニティ・フェア』誌の表紙撮影に登場。ゴールド特集なのか、白の愛犬を除いては、パリスの金髪をはじめ、衣装やアクセサリーなどあらゆるものがゴールドで固められている。詳しくはスペイン版『ヴァニティ・フェア』誌のサイトをチェック(スペイン語)!

『ヴァニティ・フェア』誌の撮影に臨むパリス
「上から目線(?)」は健在です(^―^)/


2011年は恋人との破局や、鳴り物入りでスタートしたリアリティー番組『The World According To Paris』の早期打ち切り、そしてKYなインタビュアーからは「元親友のキム・カーダシアンにお株を奪われたのでは?」と言われて激怒するなど、泣きっ面にハチ状態だったパリス。今年2月で三十路の仲間入りも果たしたことですし、来年は何かまたビッグなことをやってくれるのをひそかに期待しています!(あ、でも、逮捕とかはやめてくださいね!)

■関連リンク
パリス・ヒルトン、イベントでの割り込みにスタッフがまさかのブチ切れ!
パリス・ヒルトン、あの「悪夢のテープ」について語る

■関連フォトギャラリー

11 PHOTOS
パリス・ヒルトン東北関東大震災チャリティ・マラソンに参加
See Gallery
地道に活動中のパリス・ヒルトン、スペイン版『ヴァニティ・フェア』に登場
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む