「Just The Two Of Us」の作者、ラルフ・マクドナルド死去

「Just The Two Of Us」の作者としても有名なパーカッショニスト、ラルフ・マクドナルドが、肺癌との闘病の末に亡くなったことを、<New York Times>が報じた。67歳だった。

パーカッショニストとして、デビッド・ボウイ「Young Americans」、ジミー・バフェットの「Margaritaville」など数々のトップ・アーティスト達との仕事でも知られている。トリニダード・ドバゴ出身の父のもと、ニューヨークで生まれ育ったラルフは最初にスティール・ドラムの演奏を覚え、ハリー・ベラフォンテのバンドでキャリアを始める。これがきっかけとなり、スティーヴィー・ワンダー、ポール・サイモン、アレサ・フランクリン、最近ではエイミー・ワインハウスなど名だたるトップ・アーティスト達と仕事をすることになった。

さらに彼は作曲者としても有名で、「Just The Two Of Us」のほか、ロバータ・フラックの「Where Is The Love」、さらに映画『サタデー・ナイト・ライブ』のサントラ「カリプソ・ブレイクダウン」の作曲者として、2つのグラミー賞に輝いている。

マクドナルドは12月18日にコネチカット州息を引き取った。彼には妻と4人の子供、3人の孫がいる。


ラルフ・マクドナルド「カリプソ・ブレイクダウン」


関連リンク
モータウンで数々の名曲を生んだニック・アシュフォードが死去
フォートップスのバンド・リーダー、ジョージ・ラウントリー死去
レゲエ・プロデューサー、フィリップ・"ファティス"・バレルが死去
続きを読む